Skip to content

SHARE:

Celentは保険・金融サービス分野の業界アナリストとして高い評価を受けています。同社の目的は、独立した情報に基づいた分析を提供し、顧客がテクノロジーの導入についてより良い判断を下せるよう支援することです。このような背景から、シフトが同社の『Claims Fraud Detection Vendor Spectrum』の主要ベンダとして掲載されたことを光栄に思っています。

このレポートは、現在の保険金不正請求検知ソリューションに関する3つの重要な問いに答えるよう構成されています。

- 不正請求検知の分野で活躍している主なベンダーはどこか?
- 不正請求検知ソリューションの主な機能と能力は何か?
- 不正請求検知システムの一部として提供されている検知技術にはどのようなものがあるか?

Celentがシフトをレポート対象に加えたことは、シフトが不正請求検知分野の有力ベンダーであるという示唆でもあります。このレポートでは定量的、定性的な質問に答えていますが、シフトはAIを活用した不正請求検知ソリューションであるFORCEがCelentの基準に適合していると評価しています。

FORCEの機能と不正検知技術がCelentの要件にどのように合致しているかについては、今すぐレポートのシフトのセクション(英語のみのご提供)をお読みください。