壁を打ち破る:イノベーションを加速させるため孤立したデータを開放

by Marcel Gordon

保険会社が新しい戦略的イニシアチブ、特に成功のためにデータに大きく依存するAIプログラムの立ち上げに努めるにつれて、旧型コアシステムの限界が明らかになります。 既存のコアシステム環境の最大の問題の1つは、主要データが孤立して存在することが多く、本来意図された機能でのみ有効であることです。 真の変革が起こり、イノベーションが発展するためには、これらの壁を破壊してデータを開放し、最大限に活用できるようにする必要があります。

(本記事の続きの内容は日本からはアクセスできません。)

[The link to the actual article cannot be accessed from Japan.]

Shift Perspectives

First Central Goes Live with Shift Insurance Suite to Mitigate Fraud in Application and Claims Processes

February 23, 2021

Read more

シフトテクノロジーは、シフト・インシュアランス・スイートの発売により、保険契約のライフサイクル全体における意思決定プロセスの自動化、最適化をサポートします。

February 12, 2021

Read more

新しいシフト・インシュアランス・スイート、保険契約のライフサイクルプロセス全体にわたり人工知能を適用

February 12, 2021

Read more

保険に対する意思決定を変革するためにシフトがどのように役立つかをご紹介します。

シフトテクノロジーのニュースと最新情報をご購読ください

  • This field is for validation purposes and should be left unchanged.
twitter linkedin instagram arrow-down arrow-left arrow-right close-icon search-icon checkmark-icon