Donald Matejko(ドナルド・マテイコ)がシフトテクノロジーの最高収益責任者に就任

豊富な経験を持つビジネスリーダーがグローバルな市場戦略に加わり、さらなる成長へ

パリ、ボストン– 2020年5月20日–

シフトテクノロジーは、本日、Donald MatejkoがChief Revenue Officer(最高収益責任者、以下「CRO」)として就任したことをお知らせします。 この職務では、Matejkoは経営幹部委員会の委員を務め、シフトテクノロジーのソリューション「Force」および「Luke」の市場戦略を全面的に担当します。 シフトテクノロジー入社以前は、Showpad社のCRO、SAP社の上級副社長、Adobe社の上級副社長を務めてきました。

シフトテクノロジーのCEO兼共同創設者であるJeremy Jawish(ジェレミー・ジェウィッシュ)は以下のように述べています。「成長段階にあるテクノロジー企業としてシフトテクノロジーは、グローバルの保険業界にサービスを提供し、それぞれ異なる特徴と文化を持つさまざまな市場にビジネスを展開しています。Donaldの顧客中心のアプローチと、これまでの組織でグローバルの市場戦略を成功させてきた豊富な経験から、当社のこれからの成長をサポートする人材として適任であると考えます。」

Donald Matejkoは以下のようにコメントしています。「シフトテクノロジーは、保険業界の真の変革を背後より支える“変革のエージェント”として非常に良いポジションを築いており、それを実現することができるチームの一員となったことを誇りに思います。世界中の保険会社とその保険契約者のための革新的な保険金請求プロセスを実現するソリューションを提供する“ビジョナリーカンパニー”に加わることになりました。」

シフトテクノロジーのCROとして、Matejkoは、市場戦略における25年におよぶ豊富な経験と専門知識を取り入れていきます。これまでの職務において、SaaSの幅広い経験を活かし、高い収益を生み出す組織の構築に尽力してきました。 Matejkoは、超成長市場において、顧客体験と購買体験に深く焦点を当て、企業がマーケットシェアを拡大し中核的ポジションを確立するための支援を行ってきた確かな実績を持っています。

Shift Perspectives

First Central Goes Live with Shift Insurance Suite to Mitigate Fraud in Application and Claims Processes

February 23, 2021

Read more

保険に対する意思決定を変革するためにシフトがどのように役立つかをご紹介します。

シフトテクノロジーのニュースと最新情報をご購読ください

  • This field is for validation purposes and should be left unchanged.
twitter linkedin instagram arrow-down arrow-left arrow-right close-icon search-icon checkmark-icon