シフトテクノロジー、Guidewireからの投資を獲得

直近の投資ラウンド「シリーズD」を拡張し、既存のパートナーシップを強化するための戦略的投資

パリ、ボストン – 2021年11月2日 –世界の保険業界向けに AI ネイティブの意思決定自動化および最適化ソリューションを提供するシフトテクノロジーは、本日、Guidewire(NYSE証券コード:GWRE)から投資を受け、同社の投資ラウンド「シリーズD」が拡張されたことを発表しました。この戦略的投資は、継続的な技術革新と市場参入の加速を支援することを目的としています。

「シフトテクノロジーは、不正検知の分野で業界を牽引する存在として知られ、AIの革新的な活用により、引受業務や請求処理プロセスにおいて保険の専門家が最善の意思決定を下せるよう支援しています。」と、Guidewireのバイスプレジデント、Corporate Development and VenturesのMike Chen氏は述べています。「当社がシフトテクノロジーに投資することで、イノベーションの基盤を強化し、お客様にも、保険業界全体にも貢献できると考えています。」

シフトテクノロジーは2019年、ソリューションパートナーとしてGuidewire PartnerConnectプログラムに正式に参加し、2020年初頭には、Guidewire MarketplaceにClaimCenter向けの“Shift Claims Fraude Detection (シフト・保険金不正請求検知)アドオン”を発表しました。今回のシフトテクノロジーとGuidewireの連携により、査定担当者はClaimCenter内でリアルタイムにアラートを受け取り、早く、正確に、そして適切に保険金請求を処理できるようになりました。

シフトテクノロジーのCFOであるMartin Fitzpatrickは、次のように述べています。「現在、保険の専門家は多くの課題に直面していますが、中でも特に重要なことは、どのように請求の正当性を評価し、どのように処理するのが最適かを判断することです。今回のGuidewireによるシフトへの投資は、両社がこの分野で成し遂げてきたこれまでの業績に対する評価と、今後もパートナーシップを強化していくことを示す重要なものです。」

シフトテクノロジーについて

シフトテクノロジーは、グローバルな保険業界向けに設計された唯一のAIネイティブの意思決定自動化および最適化ソリューションを提供しています。シフト・インシュアランス・スイートは、保険契約のライフサイクル全体にわたる重要なプロセスに対応し、保険会社のより迅速で正確な保険金請求処理と保険契約の解決をサポートします。シフトテクノロジーはこれまでに数十億件に上る保険金請求を分析した実績を持ち、Frost & Sullivanの「2020 Global Claims Solutions for Insurance Market Leadership Award(保険市場リーダーシップのグローバルクレームソリューション賞)」を受賞しています。詳細については、www.shift-technology.com/jp/をご覧ください。

 
Contacts:
Rob Morton
Corporate Communications
Shift Technology
+1.617.416.9216
rob.morton@shift-technology.com

Shift Perspectives

ISGとシフトテクノロジーが保険金不正請求の検知と抑止に対する支援で提携

November 9, 2021

Read more

保険に対する意思決定を変革するためにシフトがどのように役立つかをご紹介します。

シフトテクノロジーのニュースと最新情報をご購読ください

  • This field is for validation purposes and should be left unchanged.
クッキーを管理する