メットライフ生命、保険金不正請求検知ソリューション「Force」 の運用開始を発表

メットライフ生命保険株式会社は、シフトテクノロジーのAI保険金請求不正検知ソリューション「Force(フォース)」を5月24日より正式に導入し、運用を開始したことを発表しました。発表内容は以下の通りです。

 

メットライフ生命、AI(人工知能)で査定フローを改善
~生保業界初* 保険金・給付金不正請求検知システム 運用開始~

メットライフ生命保険株式会社(代表執行役 会長 社長 最高経営責任者 エリック・クラフェイン)は、フランスのスタートアップ企業であるシフトテクノロジー社が提供する、AIを活用した保険金・給付金不正請求検知システム「Force(フォース)」を正式に導入し、運用を開始しました。これにより、顧客サービスやお客さま保護において迅速化と改善を実現します。保険金・給付金査定フローの基幹業務において、クラウドベースのAIソリューションを本格展開するのは、国内の生命保険業界で初の事例となります。

メットライフ生命のプレスリリースの詳細につきましては、こちらをご覧ください。

『メットライフ生命、AI(人工知能)で査定フローを改善 ~生保業界初* 保険金・給付金不正請求検知システム 運用開始~(www.metlife.co.jp/about/press/)

 

メットライフ生命について
メットライフ生命は、日本初の外資系生命保険会社として1973年に営業を開始し、現在は世界有数の生命保険グループ会社、米国メットライフの日本法人として、お客さまに常に寄り添い、最適な保障を選ぶお手伝いをしています。多様な販売チャネルを通じて、個人・法人のお客さまに対し幅広いリスクに対応できる、革新的な商品の提供に努めています。https://www.metlife.co.jp/

*メットライフ生命調べ(2020 年 6 月 9 日時点)

Shift Perspectives

Shift Technology Selected by iA Auto and Home Insurance to Identify Suspicious P&C Claims

August 4, 2020

Read more

正確な不正請求検知は、請求処理自動化の鍵となります

シフトテクノロジーのニュースと最新情報をご購読ください

  • This field is for validation purposes and should be left unchanged.
twitter linkedin instagram arrow-down arrow-left arrow-right close-icon search-icon checkmark-icon