Falcon Insuranceが、不正検知にシフトテクノロジーのソリューションを採用

革新的な自動車保険会社が、ミッション達成のため、効果的な不正検知の重要性を認識

パリ、ボストン– 202099日–
グローバル保険業界向けAIネイティブの不正検知および保険金支払い自動化ソリューションを提供するシフトテクノロジーは、本日、同社の不正検知ソリューション「Force」がFalcon Insurance Companyの不正検知対策に採用されたことを発表しました。イリノイ州を拠点とする自動車保険会社であるFalcon Insurance Companyは、「Force」を導入することにより、請求プロセスにおける疑わしい行動を正確かつ効率的に検知します。

Falcon Insurance Companyは、シンプルさ、創造性、誠実さ、効率性を理念とし、ビジネスを成功させてきました。そのため、テクノロジーと専門知識の適切な組み合わせにより、保険契約者が保険会社を最も必要とする保険金支払において、迅速かつ公正な支払いが行われる必要性を同社は強く信じています。不正請求は、保険料の増加につながるだけでなく、支払いまでにかかる時間を長びかせるため、顧客体験に悪影響を及ぼします。Falcon Insurance Companyはこの悪影響を排除すべく、さまざまな不正を発見する能力、進化する不正検知モデル(COVID-19に起因するものを含む)のサポート、迅速な導入と早期の投資回収の実現など、自社の主要な要件を満たす不正検知テクノロジーの模索を開始しました。 総合的な評価の後、Falcon Insurance Companyはシフトテクノロジーのソリューションを採択しました。具体的な評価ポイントとして、保険業界に関する深い専門知識、充実したデータサイエンスチーム、柔軟な導入オプションを挙げています。

「不正な保険金請求は無害ではありません。 すべての保険契約者はその影響を感じており、それがまさに弊社が常に疑わしい申し立てを根絶し、支払いを受け取らないようにすることに注力している理由です」と、Falcon Insurance CompanyのChief Claim OfficerであるJoe Mase氏は説明しています。 「シフトテクノロジーという、理想を共有し、最も効果的かつ効率的な方法で不正と戦うための強力なツールを提供する会社に出会いました。」

不正の影響を懸念する保険会社にとって、シフトテクノロジーは、請求担当者に高い精度でより多くの不正を発見するために必要なツールを提供します。同社の不正検知ソリューションは、人工知能と保険に焦点を当てたデータサイエンスを活用し、個人による不正と組織的なネットワーク不正などさまざまなタイプの不正の特定に役立ちます。また、不正アラートが発生した理由と調査する方法について、詳細な不正根拠とガイダンスを提供することで、さらなる価値をもたらします。

「保険金不正は保険業界でよく知られている問題であり、長い間、一貫性と正確さをもって特定することが困難な課題でした」と、シフトテクノロジーのCEO兼共同創業者であるジェレミー・ジャウィッシュは説明しています。「保険契約者は公平かつ誠実に扱われることを望んでいます。 Falcon Insurance Companyのような先進的な保険会社にとって、シフトテクノロジーは不正検知と調査を容易にするだけでなく、請求プロセスに混乱と遅延をもたらす可能性のある誤検知を最小限に抑えています。」

Shift Perspectives

シフトテクノロジーが Advent International 主導の シリーズDラウンド資金調達で220百万ドルを調達

May 6, 2021

Read more

シフトテクノロジーは日本アンダーライティング協会のスポンサーとして、日本の生命保険業界に貢献いたします

May 5, 2021

Read more

Insurance Fraud Bureau(IFB)とシフトテクノロジーは英国保険業界での保険金不正請求検知システムを構築するため 『画期的なパートナーシップ』を締結

April 28, 2021

Read more

保険に対する意思決定を変革するためにシフトがどのように役立つかをご紹介します。

シフトテクノロジーのニュースと最新情報をご購読ください

  • This field is for validation purposes and should be left unchanged.
twitter linkedin instagram arrow-down arrow-left arrow-right close-icon search-icon checkmark-icon